FC2ブログ

なんて怖~い世の中に...

最近誰もが、ニュースでいやでも目にしたキーワードは、「地面師」という言葉かもしれない。何年か前から時々ネットニュースに流れてきては、「なんだろう??」と思っていたが、特に気にすることもなかった。



しかし、住宅建設大手の「Sハウス」がまんまと大金をだまされた、ということでテレビに釘づけになった人は多いと思う。数年かけて詐欺行為を周到に準備し、偽造書類も巧妙な手口で揃え、女性地面師は土地所有者になりきっていた。本当の所有者が、「私が本当の権利者」と名乗りを上げてもSハウス側は全く信用しなかったらしい。それほど入念に練りに練られた計画だったのだ。



しかし、ほんものの所有者でない以上、なにか一つでも不審な点が見つかったらたちまち周囲に疑われてしまう。なんたって、ものすご~い大金(55億円)だから。しかしながら、都心の一等地をねらい本当の持ち主が入院している時に「内覧会」を開くなど、手口が巧妙すぎて、本当に恐れ入る。そういった「才能??」をどうして良い方向でいかそうと考えなかったのだろう?



又、これほどの大金を大手企業が失えば、警察だって威信をかけて捜査するに決まっている。どうして犯人側はそれがわからなかったのだろう。海外に逃亡した人間もいるようだが、逮捕されるのは時間の問題だと思う。



最後に一つだけ (T_T) ...この地面師の例からもわかるように、外見が小ぎれいでも、「絶対、もうかりますよ!」だの誘い文句には、簡単に乗らないようにしましょう!念には念を入れて、きちんと調査して、それでも考えが変わらなかったにしてください。ちなみに日本の2大与信機関でさえも、つかめきれない情報がある、と聞いています。



同じ悩みをかかえる会社さん、事業者の方、一般の方、応援よろしくお願いいたします!

人気ブログランキングへ

裁判 ブログランキングへ


経営者 ブログランキングへ


ブラック企業 ブログランキングへ
スポンサーサイト

プロフィール

houmondai

Author:houmondai
元、某通販サイト出店者。 
おまけとして、こんな不思議なIT会社が付いてくるとは..!?
できるだけわかりやすくお伝えしたいと思います。
コメントお待ちしています(非公開にもできます)。

*こうしたら、という御意見もお待ちしています。

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム