FC2ブログ

NHKスペシャル「半グレ 反社会的勢力の実像」を見て

7月27日(土)午後9時、夕飯の後何気なくテレビをつけNHKにチャンネルを合わせたら、



とてもタイムリーに世間を騒がせている反社会的勢力の「反グレ」特集...ビジュアル的にとてもびっくりした!



だって文字通りの方達がドンと出演しているんだもの。



堅気の仕事を装いその実像は「半グレ」、う~ん、私には全く見破れそうにない、、、



以前、とある人に「反社=暴力団など」の格好をしていたらまず「反社」というお話しを聞いたことがある。




しかし、今の若者は「おしゃれ」でタトゥーを入れたり、それっぽい洋服を着ていたり、あやしげな顎鬚をはやしていたり、髪に剃りこみを入れていたりする。



やはり私には判別つかない!そうした人間は、あやしそうな人とはかかわらないに限る。だって、うっかりかかわったら吉本芸人さんの二の舞にならないとも限らない。



又今の「半グレ」は、一流大学在学中の若者を安易に取り込み、「特殊詐欺」の道に引きずり込んだりする。大学側はそうした犯罪行為を犯し、逮捕や起訴されたら即「退学処分」である。勧誘する半グレ集団は、社会経験もなく、ただお金がほしいだけの若者の将来などまるで考えていないのだ。



「人間は間違いをおかす生き物」などとよく言われるが、特殊詐欺や犯罪行為に加担するような間違いは、絶対おかしてはいけない!



当然再放送もされると思うので、この放送はかならず見ておくべき、と思う。



同じ悩みをかかえる会社さん、事業者の方、一般の方、応援よろしくお願いいたします!

人気ブログランキングへ

裁判 ブログランキングへ


経営者 ブログランキングへ


ブラック企業 ブログランキングへ


スポンサーサイト



何らかの形で、責任はとって頂くつもり。

前回ブログ記事からしばらくたったが、相変わらず芸人の「闇営業」の件がマスコミをにぎわせている。そうしたことをしているのは、芸人だけでなく「歌手」、「俳優」などもだよ、と言われる事情通の方もいる。


しかし、とりあえず「反社」のことを取り上げるのにマスコミは、所属会社と契約関係も結んでいない「お笑い芸人」を露出させるのが一番わかりやすいと踏んだのかな?とさえ勘ぐってしまう。真相はどうなのだろう?


その芸人の人達も、今回の件で、自分自身の事はいくら日本を代表する有名芸能会社に所属しているといっても、自ら徹底管理しなければならない、と思い知ったことであろう。


私のケースも同様で、某日本を代表する通販会社の「新規出店者」「SEO対策」の営業をかけてきた「自称IT会社」なので、きっとしっかりした会社なのであろうと...結果、当社の意にそわない形で契約が進み、訴えられ、「法廷闘争」に数年を費やし、仕事に一番大事な時期を無駄に費やすことになってしまった。芸人の人達の苦しい心情に共感する何かが私にはある。


特に当社の場合、この法廷闘争以来、「個人情報」を闇金などの市場(?)に流されたため「お金借りませんか?」というメールやFAXが当社にバンバン押し寄せ、精神的にもとてもつらい思いをした。


この会社と契約関係を「オンライン」と「ファイナンス会社」の書類に判を付くまでこうした闇金からのアクセスは皆無であった。(しかしながら、指定住所地に貸金の会社も存在しないような会社からお金を借りる人なんてどういう人なのだろう?)とにかく、普通の銀行からでも当社はお金を借りるようなことは絶対しない。なぜなら、お金を借りてまで続けるような業務内容ではないからだ。


とにかくこの「自称IT会社」は、人の「個人情報」まで売買の対象にするなんて..この一件でこの会社に対する私のこころの持ちようは決定した。 (T_T)


たとえば、工場などで製品製造過程で「副産物」「作業くず」と言われるものが出るのはどなたでも理解できるであろう。ちょっとだけ傷が付いているが、完成品同様十分使用できるものなどだ。これは倉庫に眠らせておいてもかなりもったいない!早々売ってしまうに限ると、どの会社の担当者でも考えるであろう!


しかし、生存している個人の情報まで横流しするとは、、、もう絶句!としか言いようがない。「法人」の中の「私人」だから大丈夫とでも考えたのであろうか?


きっと、この会社とトラブルにあった人は、私同様な考えの人も多いと思う。今時、「逃げ得」(*`へ´*) という概念は存在しない。何らかの形で社会的責任は果たしてもらいたい。


同じ悩みをかかえる会社さん、事業者の方、一般の方、応援よろしくお願いいたします!

人気ブログランキングへ

裁判 ブログランキングへ


経営者 ブログランキングへ


ブラック企業 ブログランキングへ




「報道」の流れが変わってきた!

最近私が目にしたニュースの中で一番びっくりしたのは、、、


文科省,経産省キャリア官僚や有名俳優PやTが覚せい剤使用、所持で逮捕されたことでもなく、、


大勢の有名お笑い芸人が「反社会的勢力」と闇営業でのかかわりで、「即刻」事務所を解雇になったり謹慎になったことだ。


「暴力団対策基本法」や、又「暴力団排除条例」はどの県でも次々と成立し、「反社」に対する風当たりは年々きびしくなっている。


反社会的勢力は、「暴力団」だけでなく「反グレ集団」「特殊詐欺グループ」など定義が多岐にわたるが、仲介役をしていた「 I 」は、特殊詐欺グループ幹部の誕生会で、「俺たちモシモシだから!」と言われ「ばれないようにやらなければね、、」と会話のやりとりがあったらしい。


「ばれないように」って、もうこの時点で犯罪者と同罪!あきれかえってしまう。 (♯`∧´)


きっと、自分の親や周囲の人間も「オレオレ詐欺」に遭ったこともなく、だまされそうになったこともないのだろうな?と容易に推測がつく。周囲がそんな目に遭っていたらこのような行動は起こせないはずだ。(普通の精神構造していたらだが..)それより何より詐欺師達の影には被害に遭った人が大勢いて、そのお金で誕生会をしているのだ、という「想像力の欠如」にげんなりしてしまう。


しかしながら、当社があやしいIT会社との法廷闘争があった6年程前は、「反社」などという単語は、よほどのことがない限り禁句で行政に相談に行っても今一つ真剣に話を聞いてもらえなかったものだ。その頃に比べたら随分世の中変わってきたな~と、しみじみしてしまう自分がいる。


* 【最後に、お金に困り不安定な状況にいる人達へ】~ 人のお金を違法に奪取したら「詐欺罪」だけでなく、「組織犯罪処罰法」などその他諸々の罪が加重されます。楽して得られるお金などありません。想像力を働かせ、一生を棒に振りたくなかったら違法行為に手を染めないでください!!



同じ悩みをかかえる会社さん、事業者の方、一般の方、応援よろしくお願いいたします!

人気ブログランキングへ

裁判 ブログランキングへ


経営者 ブログランキングへ


ブラック企業 ブログランキングへ



プロフィール

houmondai

Author:houmondai
元、某通販サイト出店者。 
おまけとして、こんな不思議なIT会社が付いてくるとは..!?
できるだけわかりやすくお伝えしたいと思います。
コメントお待ちしています(非公開にもできます)。

*こうしたら、という御意見もお待ちしています。

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム