FC2ブログ

「報道」の流れが変わってきた!

最近私が目にしたニュースの中で一番びっくりしたのは、、、


文科省,経産省キャリア官僚や有名俳優PやTが覚せい剤使用、所持で逮捕されたことでもなく、、


大勢の有名お笑い芸人が「反社会的勢力」と闇営業でのかかわりで、「即刻」事務所を解雇になったり謹慎になったことだ。


「暴力団対策基本法」や、又「暴力団排除条例」はどの県でも次々と成立し、「反社」に対する風当たりは年々きびしくなっている。


反社会的勢力は、「暴力団」だけでなく「反グレ集団」「特殊詐欺グループ」など定義が多岐にわたるが、仲介役をしていた「 I 」は、特殊詐欺グループ幹部の誕生会で、「俺たちモシモシだから!」と言われ「ばれないようにやらなければね、、」と会話のやりとりがあったらしい。


「ばれないように」って、もうこの時点で犯罪者と同罪!あきれかえってしまう。 (♯`∧´)


きっと、自分の親や周囲の人間も「オレオレ詐欺」に遭ったこともなく、だまされそうになったこともないのだろうな?と容易に推測がつく。周囲がそんな目に遭っていたらこのような行動は起こせないはずだ。(普通の精神構造していたらだが..)それより何より詐欺師達の影には被害に遭った人が大勢いて、そのお金で誕生会をしているのだ、という「想像力の欠如」にげんなりしてしまう。


しかしながら、当社があやしいIT会社との法廷闘争があった6年程前は、「反社」などという単語は、よほどのことがない限り禁句で行政に相談に行っても今一つ真剣に話を聞いてもらえなかったものだ。その頃に比べたら随分世の中変わってきたな~と、しみじみしてしまう自分がいる。


* 【最後に、お金に困り不安定な状況にいる人達へ】~ 人のお金を違法に奪取したら「詐欺罪」だけでなく、「組織犯罪処罰法」などその他諸々の罪が加重されます。楽して得られるお金などありません。想像力を働かせ、一生を棒に振りたくなかったら違法行為に手を染めないでください!!



同じ悩みをかかえる会社さん、事業者の方、一般の方、応援よろしくお願いいたします!

人気ブログランキングへ

裁判 ブログランキングへ


経営者 ブログランキングへ


ブラック企業 ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

houmondai

Author:houmondai
元、某通販サイト出店者。 
おまけとして、こんな不思議なIT会社が付いてくるとは..!?
できるだけわかりやすくお伝えしたいと思います。
コメントお待ちしています(非公開にもできます)。

*こうしたら、という御意見もお待ちしています。

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム