FC2ブログ

「ソフトウエア開発」って、いったいどのぐらいお金がかかるの!?

この会社の電話営業をうけ契約した会社数(中小企業)、自称ウン千件以上(本当?)ということである。

あやしいIT会社に被害を受けた直後、怒りがピークに達し、恥も外聞もなく(世界が認める日本を代表する)某有名IT企業に、あやしいIT会社からSEOの営業をうけ、今裁判中で非常に困っている事を相談した。

ゆえに、日本を代表するこの有名IT企業も、あやしいIT会社のことは十分把握している。

女性であったが、とても丁寧に話を聞いてくださり、「きちんとSEOの仕事をしているのだったら、目の前にそのソフトを出してみなさい!!と裁判所のテーブルをバンとたたいてみればいいです」、とアドバイスしてくださった。

いくらSEOの仕事とはいえ、ウン千件以上の顧客の仕事は、ソフトウエアなしには手作業などでは絶対できないそうである。

まあ当社のような超零細でも、会計はソフトにどっぷり依存している状態なので、非常によくその状況は推測できる。

しかし、優秀なだけでなく、困っている人に親身になってくださるとても立派な方だったと、今になっても感謝の気持ちでいっぱいである。

今になって思うに、あやしいIT会社仕様のソフトウエア開発もかなりの費用がかかることから、ソフトウエア導入をスルーして、いい加減な仕事をし、お金だけは契約でしばり、裁判に訴えることにより「和解金」や、「敗訴費用」を被害者からいただくという手法に転換してしまったのだろう!?

あやしいIT会社に関しては今のところこのような状況で、今度は裁判所に関してお伝えしたいと思う。

人気ブログランキングへ


裁判 ブログランキングへ


経営者 ブログランキングへ


ブラック企業 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

houmondai

Author:houmondai
元、某通販サイト出店者。 
おまけとして、こんな不思議なIT会社が付いてくるとは..!?
できるだけわかりやすくお伝えしたいと思います。
コメントお待ちしています(非公開にもできます)。

*こうしたら、という御意見もお待ちしています。

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム